ゴマのガレット  Galettes aux sesames


お菓子教室では季節に合わせていろいろなタルトを作ります。

タルト型用に抜いたあとの残り生地が出ます。いわゆる2番生地というものですが

パート・フォンセ(塩味のパイ生地)を1cm角にカットしてグラニュー糖と煎りゴマを

かけて焼いたガレットはとても香ばしくとても美味しいんです

200gの残り生地に対してグラニュー糖・40gと煎りゴマ・20g入れてフォンセ生地

を1cm角にカットしボウル入れ軽く混ぜ合わせます。

天板にパーチメントを敷いて小さな(5cm程)セルクルを置き、合わせた生地を

スプーンでそっとセルクルに入れて180℃に温めたオーブンで25分程焼きます。

きれいな焼き色が付いたら熱いうちにセルクルを外します。

網の上で冷ますと香ばしいサクサクの可愛いガレットの出来上がりです。

コーヒー・紅茶にはもちろんですが、ゴマのシンプルなお味が緑茶にも中国茶にも

とても良く合います

残り生地が出たらぜひ、お試し下さいね

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ