タルト・シトロン  Tarte au sitron

5月も終わりに近づき急にムシムシと暑くなってきましたね。

こんな時期にはクリームのケーキよりも酸味のある軽い口当たりのタルト・シトロンが

とても美味しく感じられます

なんと言ってもこのタルトの美味しさはオーガニックフレッシュレモンをギュッと絞って

果汁とレモンの皮を薄くすり下ろしたものが入っているからなんです。

時々、パティスリーでもこのタルトを見かけますが、そして食べたくて購入しますが

いただたくとやはり瓶入りのレモン果汁のお味なんですね

フレッシュレモンの果汁はお味に勢いがあるのです。酸味もフレッシュなんです

このタルトは絶対にご家庭で作りたいものです。

作り方も難しくありませんし、何しろ美味しいんです

ただ、お砂糖とバターが結構入っているのですが、レモンの酸味に隠れてしまって

感じられない罪なタルトでもあります・・・

生徒さま達は、『こんなにお砂糖が入るのですか~』 とか 『バターがこんなに

入っているんですね~ 』 とちょっとビックリなさるのですが、いただいてみると

軽くて美味しくて 『 見なかったことにしよう~と 』 と皆さまおっしゃいます。

20cmのタルト半分はいけちゃうとか、ホールでもいける とかおっしゃいます。

そうなんです、口当たりが軽いのです。それはやはり、ギュッと絞ったレモンの美味

しさなのです。

ただ、この絞る作業、夜中にシコシコ一人でお教室準備は本当に手が痺れてきます。

週末の3回のレッスンのため絞ったレモン50個以上です。

行きつけのマーケットでもオーガニックレモンを購入する時は、お店の方も分かって

いてくださいますので ドン と大きな箱ごと持ってきてくださり、 『お好きなのを

お好きなだけドーゾ! 』 と言って何処かへ行ってしまいます。

そうなんで、ここから黄色の色味の良い皮のきれいなものを選び出しますからお時間

がかかるんですね、でも、生徒さまに美味しいものを召し上がっていただきたいので

大きなダンボール箱抱えて必死でレモン選びなんです

さて、今回も皆さま、大満足の美味しいタルト・シトロンが完成いたしました。

イアリアン・メレンゲでちょっとお洒落してみましたが、いかがでしょうか

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ