赤ワインのタルト TARUTE au VIN CUIT

久しぶりに美味しいタルトに出会いました。

赤ワインのタルト TARUTE au VIN CUIT です

赤ワインをお鍋に入れ、下の材料を加えて1時間程煮詰めたものに生クリームと卵と少量の薄力粉を加えアパレイユにして、から焼きしたタルトに流し込み20分ほど焼成したものです。

大人のタルトとでも言うのでしょうか・・・パリセヴェイユの佐藤シェフに教えて頂いたもので、見かけは地味ですがこれが本当に美味しいんです

コーヒーでも良いのですが、ワインと一緒に頂いてもとても美味しいタルトです

(ワイン会などに差し入れとしてお持ちになってもとても喜ばれるタルトです)

ワインと香辛料と柑橘系のフルーツとハチミツを入れて1/5まで煮詰めてトロリとさせたヴァン・キュイを卵液と合わせてタルトに仕上げるのですが、このヴァン・キュイはこのまま鹿肉のソティや少し強めに塩・胡椒したポークにもソースとしてとても合うんですね。

次回はタルト用だけではなく、お肉用にも使えるように倍量を仕込まなくてはと思って本日またまた赤ワインを2本購入してきました!

ヴァン・キュイを作っているとき、キッチン中がワインの良い香りがして、その良い香りが2階にも漂い、2階に住む娘夫婦が ” ママは今お友達みんなでワイワイとワインパーティーをやっているんじゃないの?!” と思っていたそう・・・

そんな良い香りのするヴァン・キュイをギュッと詰めて焼きこんだ、とってもオシャレで美味しい赤ワインのタルトです

アルコール分は飛んでいてワインの旨みだけが残っていますのでお酒に弱い方でもご安心してペロリと召し上がって頂けるタルトです。

PS. ご興味のある方はルセットをお送り致しますので、メールでご請求下さいませ。

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ