スミレ村  TOURETTES SUR LOUP


またまた今日もスミレの鉢植えを購入してしまいました。これで今年は3つ目・・・

大好きなお花で、どうしても見ると欲しくなって困ります。それと言うのも昨日、BSの

TVを見ていたら、南フランスのカンヌから車で2時間程ドライブをしたところに鷹の巣村

の一つでスミレ村と言われる トーレット・シュル・ルー ( TOURETTES SUR LOUP )

が紹介されていました。 ( 舌を噛みそうな名前ですね・・・)

15世紀そのままの美しい村で、スミレ・ミュージアムがあり、毎年3月にはスミレ祭り

が行われるステキな村でした。

地中海沿いには鷹の巣村と言って断崖絶壁に要塞も兼ねている美しい小さな村が

いくつかあります。その中の鷹の巣村の エズ(EZE)や アンデーヴ(ANTIBES)には

以前行ったことがありますが残念ながらスミレ村には行ったことがありません

鷹の巣村は海からの侵入者を防ぐために、曲がりくねった細い道をえんえんと上った

ところに村が作られています。( この石畳を歩くのが結構大変なんですよ~ )

でも、眺めは素晴らしく、ステキな隠れ家的ホテルもありますし、★付きのレストランも

あったりします。 ヴァカンスの時には世界中からツーリストが集まるニースやカンヌ

からも近く、人気のあるスミレ村だそうです。    あ~行ってみたいな~

そう、グラスのシャンパーニュに一粒のスミレの砂糖漬けを入れると美味しいそうです。

スミレ村のお土産屋さんのマダムがおっしゃてましたよ!  ホントウカシラ・・・

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ