マジパンのデコレーションケーキ  POMPADOUR


自由が丘にあるパティスリー パリ・セヴェイユ のお菓子教室の今月のお菓子です。

クレーム・ムースリーとダックワーズで出来た土台をマジパンで全体にカヴァーして

マジパン細工のバラが飾られ、アイシングで繊細な模様が描かれています。

これぞ、フランス菓子・・・ホント、素晴らしい  そしてとっても美味しいのです

中はエキゾティックフルーツのジュレが入っていてダックワーズはココナッツ風味です。

私は以前アメリカンスタイルのケーキデコレーションスクールでデコレーションをお教え

していましが、お味がイマイチ・・・いえ、イマサン・・・くらいでしたでしょうか

スクールの生徒さん達にお教えしながら毎回、お味のことは本当に申し訳ないな~と

思っていました

でも、そこはアメリカ、マニュアルのお国柄、誰にでも、そこそこデコレーションが出来る

ように色々お道具が開発されてありましたし、テキストが研究されていました。

かたやフランス菓子では、パティシエの腕一ポン・・・パティシエの味覚とセンスと技術

がものを言います。 何でもあり合わせのお道具で美しく作ってしまいます。

やはり私はフランス菓子が好き  その伝統的な作りと繊細なお味、そのセンスに

とても惹かれます。

美しくて本当に美味しい金子シェフの今月のお菓子 ポンパドウル でした

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ