小鳥の巣   Bird’s nest No.1


これ、何だかお分かりになりますか?

実は、これは我が家の寝室の窓から50cmくらいのところにあるハナミズキの木に

出来たばかりの小鳥の巣なのです

月曜日に発見して以来、毎日、何度もそっと見守っているのですが、どうやらメジロ

の巣のようで、お父さんとお母さんどちらかが、いつもいます。 

なかなか親がいる写真は撮れないのですが、本当に窓からすぐ手が届くところに

巣を作っているのです。

でも、あまり上手に出来た巣ではなくて、所々すけて見えていたりとちょっと手抜きな

感じで心配なのです。(気分はすっかり孫を迎えるメジロのおばあさんです・・・笑)

先週の初め、いやに朝、小鳥が窓の外(ちょうどベッドの頭の部分に当たる窓です)に

来て鳴くので不思議に思っていました。

まさか、こんな低い(2mくらい)スケスケのハナミズキにメジロが巣を作るなんて

驚きです。

以前も庭の桃の木にキジバトが2年続けて巣を作り、巣立ちを見守っていました。

こんな東京の狭い庭とも呼べないようなところに、メジロだのキジバトだのが巣を作り

に来てくれるのが気の毒でなりません。もう、東京には安心して小鳥が巣を作る場所

があまりないのでしょうか・・・

嬉しいやら気の毒やらで、でもこれから先が何だかちょっと楽しみでもある小さな鳥の

巣のお話でした

余談ですが、ハワイに住む長女の夫(son in law) のケビン(日系2世なので)が以前

私と娘の”虫の巣”の話をそばで聞いていて ”巣ってなに? 家族がいるところ?” と

聞いたので思わず笑ってしまい、”ネストよ、ネスト!”と言ったことがありましたけ・・

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ