初めての地震体験  First experience

4月のはじめから2週間程、HAWAIIに住む長女とおチビの孫達がお里帰

りをしていました。

その間、熊本で大きな地震があり、被害に遭われた皆さまには心から

お見舞い申しあげますとともに、一日も早い被災地の復興をお祈り申し

上げます。

初めて地震というものを経験した上の5才の孫のレイラは相当に怖かった

ようで、その時からベッドで一人で寝なくなりママの隣にしがみつくようにな

りました

下の2才の孫のリアも地震の時、怖くて大声をあげて泣いていました

日本では地震に慣れてしまっている傾向がありますが、孫だけではなく、

久しぶりに日本で地震を体験した長女も相当怖かったようでした

そう言う私もすっごく怖かったです~ゥ

その地震の翌朝には、誰も何も言わなかったのですが、孫のレイラは自分の

ディパックに大切な?ものを全部入れて入口のドアの処にちゃんと置いてあるん

ですね。(中を見たらスナックとぬいぐるみなどでしたが・・・)

5才にしてリスク管理が出来ているんですね~アメリカの子供は・・・

ちょっと驚きました

我が家も3日分の食料と1週間分のお水、日常の必需品、携帯トイレなど常備し

ています。

願わくば使うことがないようにと思っていますが・・。

何があるかわからないご時世です。

怖い経験をしたのに帰国の日には泣いて 帰りたくな~い とママを困らせて

いました。

また来週ジャパンに来ようよ~ッ  とも言っていましたが・・・

あたり前のような毎日と思っていますが、決してあたり前ではない、幸せな毎日を

大切に過ごして行きたいとあらためて思った孫達との地震体験でした。

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ