皮の手袋   Gglove


皮の手袋が大好きなのです

小さな頃、母や伯母が冬になるとピッタリした黒の皮の手袋をしていました。

子供のするニットの手袋とは違って子供ながら”カコイイなァ~”と思っていました。

毎年、きれいなお色の皮手袋があるとを購入しています。 写真はその一部です。

私は集めるのが好きというコレクトマニアではなく、ガンガン使うタイプですから

もうすでにダメになった手袋をもいくつかありますが、使用後は保護クリームを塗り

きれいにお手入れしておけば10年以上持ちます。

海外でもステキな手袋と出会うと購入しています。

以前行ったベルギー・アントワープの手袋専門店 huis boonがとてもステキでした。

壁一面に手袋の引き出しがあり、その種類、サイズの多さ、裏側の種類(カシミヤや

シルクなど)に圧倒され、友人とあれこれ血迷った?思い出があります

私の冬のコートは黒、紺、焦げ茶色と暗い色と決まっていますからなるべくきれいな

お色の手袋をマフラーやバッグとコーディネートして楽しんでいます。

寒さと手の乾燥、また冬のオシャレの刺し色として皮手袋をはマスト・アイテムだと

思っています

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ