スズランの日   Jour de mugeuet


5月1日はフランスではミュゲ(スズラン)の日と言って、ミュゲの小さな花束を大切な

方やお世話になった方に送ると、その方に幸福がもたらされるというとてもスペシャル

な日なのです

なんてステキな習慣なのでしょうね 

ゴールデンウィークのこの時期、東京もフランスの習慣にちなみ?お花屋さんに

スズランのブーケやスズランの小さな鉢物が売られています。

私も早速、大好きなスズランのブーケを購入しました。

ダイニングテーブルに置いてありますが本当に良い香りがします。

スズランはユリ科の多年草で原産国はヨーロッパ、シベリア、日本など、別名「君影草」

とも言うそうです。

1年でこの短い時期だけ出てくる貴重なお花でもあります。

花言葉は「幸福の再来」、「幸福が帰る」、「意識しない美しさ」などです。

この花言葉からフランスでは5月1日は大切な方やお世話になった方にスズランを

送る習慣が出来、ミュゲの日とされたとのこと・・・。

ただし可憐な印象とは裏腹に有毒成分を持っていますので注意のお花でもあります。

それでもこの5月が来ると買わずにはいられないスズランなのです

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ