手書きのバスケット   Asian paint basket

先日、自由が丘のお気に入りのインテリア小物のお店 KA RA KO で、こんな

ステキな手書きのペイントされたバスケットを購入してきました。

と言うのも、いつもの買い物の帰りに立ち寄った KA RA KO が閉店セールを開催

していたのでした・・・ガ~ン    大好きなお店なのに・・・

アジアンなインテリアと洒落たアクセサリー、ファブリックなど私好みの物が置いてあり

お値段もリーズナブルで毎回立ち寄るのが楽しみなお店でした。

こういったお洒落なものが受けなくなるのか、若い方達は100円ショップの食器や

小物でも良いとのこととお聞きして少々オバサンは寂しくなりました

この際、欲しかったものをみんな購入して両手一杯の紙袋を持ちフーフー言いな

がら帰ってきました。 その一つ、いえその二つがこのバスケットです。

さて、気を取り直し、このバスケットを今年の夏のキッチンアイテムとしてどんな風に

使っていきましょうか。

昔~、祖母の家では夏場になるとお膳の上には蝿帳と言って、傘のように開く、こん

な蚊帳(お分かりになりますかしらん?)の小さなものが食品にかけてありました。

昔は窓を開け放して室内に風を入れましたから虫も一緒に来ちゃったのでしょうね

今はエアコンですから虫は来ませんけれどね・・・

でも、ちょっと可愛らしいでしょ?

とりあえずこんな風に使ってみました。 この夏のインテリアにいかがでしょうか

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ