HEREND ヘレンドのティーセット


以前から欲しかったハンガリーの HEREND のテーセットです。

これはカップにハンドルがなく、ソーサーも深めで、現在のティーカップの原型のような

ものです。

HERENDは緑色のティーセットがポピュラーですが、私はこの美しい深いブルーが

好きでずっと欲しいと思っていましたが、この大人ぽいティーセットがまだまだ自分に

ふさわしいと思わなかったのでふさわしい?年齢になったら購入しようと思って待って

いました。

一つ一つハンドペイントでペインターのマークが入っていてとても美しいカップです。

人生も半分?が過ぎ、やっと本物の大人になれた?!らしく今年のお誕生日に夫が

プレゼントしてくれました。( ただし、3年分ね!とのことですので来年、再来年の

バースデイ・プレゼントは頂けない!のです・・・・ 笑)

さて、イギリスのお茶の文化は17世紀に中国から運ばれた中国茶がはじまりで

その頃は茶器も小ぶりでハンドルがなくソーサーも深めの中国風でした。

そのなごりで今でも貴族や上流階級の客間で出されるお茶は中国紅茶だそうです。

私も中国茶の奥深い味に惹かれ、その中国紅茶に似合うティーセットはまさにこの

ブルーのHERENDだったのです。

スッと背筋を伸ばして優雅にお茶を頂かないと、このHERENDに笑われてしまいそう

です。 ” 本物の大人はまだまだね~! ”と・・・。

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ