鬼柚子    ONIYUZU


本日、お友達のAさんから私の大好きな大きな大きな鬼柚子が届きました

手前の小さな柚子が普通のサイズの柚子ですから、本当に大きいでしょ

ずいぶん昔から下北沢の自宅のそばの八百屋さんで冬至の時期だけ売り出される

大きな大きな鬼柚子を毎年購入していました。

八百屋さんのおじさんは ”この鬼柚子につかまってお風呂に入るんだよ~” と

笑って言ってましたけ・・・。

そんなことをお友達のAさんにお話したら、彼女の伯母さまの家にこの鬼柚子の木が

あると言うではありませんか・・・  それで昨年も今年も取りたての鬼柚子を

宅配便で送って下さいました。    すご~く嬉しい・・・

お部屋に飾って、そのあとはお風呂に浮かべて・・とても豊かな気持ちになるんです。

今年、初めてこの鬼柚子の木を見かけました。

車で吉祥寺に行く途中のお宅の玄関先にある2メートルくらいのそんな大きくない木に

大きな鬼柚子が幾つも実っていて、重さで木がしなって今にも折れそうなくらいです 

重そうで木がちょっと気の毒なくらいでした

さて、今夜は柚子湯にいたしましょう。 昨夜からだいぶ寒くなってきましたもの・・・。

取りたての鬼柚子を急いで送って下さるその暖かいお気持ちに感謝して身も心も

ホッカホカの嬉しい夜です  ありがとうございましたっ

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ