ラデュレのテープ   LADUREE’s tape


先日、お菓子とワイン仲間のMさんからステキなテープを頂きました。

な、な、なんとRADUREEのマスキングテープです。

知りませんでした・・・こういう物が日本のRADUREEで売られているとはびっくり

ステキなお箱にきれいに色分けされていて、さすがオシャレなセレブが行くお店です。

とても美しく、何に使おうかと目下思案中です・・・・

使わなくても、お部屋に飾っておくだけでもとてもス・テ・キですね。

話題は変わりますが、最近は美しいということに敏感な方が少なくなったように思え

てなりません。

今朝、仕事に向かう新宿駅のホームで反対側のホームの方達のファッションを観察

していました。

不況のせいでしょうか・・ファストファッション?!お安ければ何でも良いのでしょうか?

ファッションを見てもズルズルの重ね着スタイル、切りっぱなしの裾やわざとシワシワ

のトップス・・・お色もあまりキレイなものがなく、ダークなお色が多く見られました。

その反面、アイメイクだけはとても濃くて、長~いツケマツゲをしていて、指先の

ネイルはキラキラとてもキレイ・・・でもファッションと合わなくて何かヘン・・・

重ね着も美しく着こなしていればとてもステキですし、きちんとメイクをしているのは

見ていても気持ちの良いものです。チープなものでも着こなしによってはとても

ステキになります。何でもお高ければ良いという訳ではありません。

けれど、美しいということをお若い方にもっともっと意識して欲しいと思いました。

美しいと思う感性は、雑誌を見てすぐに身に付くわけではないと思います。

小さな頃から美しいものをそばに置いて ”美しいね、ステキね” と大人が教えなけ

ればその美しさの感性は育たないと思います。

咲きたての1本のお花、清々しいフレッシュなハーブでも良いのです

まずは私達がそのお手本を示して行きましょう

美しい姿勢、美しい立ち振る舞い、美しい言葉・・・そして最も大切なのは思いやりの

気持ち・・・などなど・・・。

ステキなマダムを目指し日々、感性とボディ?を磨いていきましょうね・・ね

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ