麻布あんみつ羊かん    Japanese sweets

9月に入ってもまだまだ暑くて、ちょっと夏バテきみの今日この頃ですが・・・

皆様も、お変わりありませんか?

久しぶりに土曜のお休みがとれましたので夫と二人で広尾のチャイニーズ・レストランの

真不同 (チェンプートン)にランチに行ってきました。

お目当ては美味しい広東料理ですが、今日はもうひとつのお楽しみ、真不同のお隣の

和菓子屋さん麻布・昇月堂 にもぜひ寄りたくて・・・行ってきました

いつも真不同に行くのはディナータイムが多いのですが、そうすると閉まっちゃっている

のですよ・・・昇月堂が  でも今日はバッチリ、営業中デス  良かった~

私のパートナーは洋菓子よりどちらかと言うと最近は和菓子が好みで頑固おやじならぬ

アンコおやじで、彼も嬉しそうにショーケースをのぞいています。

さて、麻布・昇月堂の今の季節のお薦め和菓子、1枚流し 麻布あんみつ羊かん です。

写真のようにハガキより少し大き目のお箱の中に、つぶし餡のようかんにあんみつの

具である寒天、求肥、栗が入った見た目も涼しげで、お味もすっきり程良い甘さで

冷蔵庫で冷やして頂きます。 お日持ちも1週間ほどです。

寒天のツルンとした食感、求肥のもっちりした食感、栗のホクホクした食感と小豆の

入ったプルンとした食感のようかんで・・・1度にに4つもお味が楽しめるんです。

これに冷たい美味しいお煎茶などあればもう、言うこと無し

よくぞ、日本に生まれけり~ となること間違いなしの美味しさと楽しさと美しさです。

昇月堂は広尾の日赤医療センターのすぐ近くですので、お近くに行らした時はぜひ

お店をのぞいてみて下さい。

ちょっとした手土産などにきっと喜ばれるあんみつ羊かん、お薦めですよ

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ