飲茶の本  pocket guide for Dim Sum


前回に引き続き飲茶のお話ですが、3年ほど前に香港で小さくて可愛い英語の

飲茶のポケットガイドブックを手に入れました。

その本はなんと不思議なことに大好きなブランドShanghai Tangのブティック

でステキなドレスやシューズと一緒に並んで売られていました

香港や海外のチャイニーズレストランで飲茶を頂く時、英語や漢字のメニューだと

何が何だかよくわからないことがあります。たとえば色々な餃子やシューマイは

英語でザックリとDampring(ダンプリング)と書いてありますし、春巻きや湯葉巻

もRoll(ロール)と、やはりザックリと書いてあります ちなみに海老餃子は

シュリンプ・ダンプリング、シューマイはポーク・ダンプリングなど々です

ご存知のように飲茶は何十種類ものとても沢山のメニューがあります。

何の餃子か何のロールか分からない時にこのポケットガイドが重宝します。

蒸しもの、焼きもの、揚げもの、お粥、デザートが項目別に食材と作り方などが

それぞれ簡単な説明と共に写真で出ています。

その他、飲茶の頼み方、お茶の種類などの説明もされていてとても便利です。

私の好きな蓮の葉包みのおこわは、ご丁寧に葉っぱは食べられないとまで説明

してあります   面白いでしょ

飲茶を通して中国の食文化を知って欲しいけれど中国語の分からない方のため

に著者のLiさんは英語版のこのポケット・ブックを作ったとのこと・・・。

海外で 飲茶を頂く時にそっとバッグに忍ばせている私のお助けグッズです。

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ