富山の新鮮野菜お届け便

 

富山出身のお友達が月に1、2度、送ってくれる超~新鮮な北陸野菜です。

東京生まれの東京育ちの私は、地方の知らない野菜や果物にとても興味があるんです。

まッ、食いしん坊ってことなのですけど・・・(笑)

今回のこのお野菜、秋から冬にかけて紫色の野菜が多いのに驚きます。

何か意味があるのでしょうか?

ググッてみたところ、春から夏は日中の気温が高く、光合成が進むのに対し、秋が近くなり夜の気温

が下がると夜のあいだに呼吸で消費する糖分が減り、エネルギー余り状態だそうで、それが紫色のア

ントシアニンを作り、紫色が少し現れているものの方が、「濃い」「詰まっている」「充実してい

る」ということに繋がるそうです。

「解っている人達は、そちらを選ぶ」そうですよ! つまり、早く言えば、美味しくなってるってこ

とでしょうか。

私はこの色の美しい野菜たちをピクルス(酢漬け)にして食べるのが大好きです。酸に反応して、と

てもきれいな色になり、お味もパリパリと、とても美味しいんです。 あとは、サラダやバーニャカ

ウダにしてなるべく生で頂きます。

表が緑、裏が紫色の加賀野菜の金時草はサッと湯がいて酢の物に・・ちょっぴりフキの風味がします。

私の住む世田谷のマーケットでは決して手に入らない北陸の新鮮野菜たち・・次回は1月に届けても

らえるそう・・・。

次回は何かな?と今からとても楽しみなんです❤

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ