片岡シェフの講習会   KATAOKA’S cooking course No.2

前回の片岡シェフの講習会の続きです。

メインは『 さわらの低温焼き プンタレッラのサラダとからすみ添え 』です。

お刺身にするような新鮮なさわらを塩、コショウしてフライパンで焼き目を付けたら60℃く

らいの低温で10分程ローストして出来上がり!

この低温というのがミソで、ふつうに焼いたらただの『さわらの塩焼き』です

ソフトな食感に仕上がったさわらがプンタレッラ(イタリア野菜)のほろ苦いお味のシャキ

シャキサラダとあいまって軽くて美味しかったです! イタリア野菜のほろ苦さとからすみ

がアクセントの一皿です。冷えた白ワインがとても美味しかったです


デザートは季節の柑橘類のジュースを使ったユルユルゼリーにオレンジキュラソーで

マリネした同じ柑橘類を盛り、サワークリーム入のヴァニラアイスクリームをのせて、さらに

スプマンテのグラニータも山盛り こちらも爽やかで美味しかったです。

フレンチデザートのようにイタリアンデザートは凝ってはいませんが、コースの最後は

こんな爽やかなデザートが嬉しいですね。

ディナーの途中、片岡シェフが気さくに皆さまのテーブルを廻りお声をかけてくださいます。

ディナーが終わったら特別に厨房も見学させていただき、お土産もいただいて楽しい講習

会はお開きとなりました。

ホント、楽しく美味しかった~の片岡シェフの講習会の一日でございました

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ