ティグレ   Tigre


2月のお菓子教室のお菓子は Tigre  (ティグレ) フランス語で虎のこと。

このフィナンシェ生地にツブツブのショコラが入った模様がタイガーに似ているところ

から命名されたお菓子です。

まわりはカリッと中はしっとり、コニャックの効いたショコラのガナッシュも口溶けが良く

出来立ても、4~5日おいたものも美味しいティグレです。

生徒さんには今年のヴァレンタインデー用にこのティグレを沢山作っていただきました。

一つづつ心を込めてラッピングして家族やお友達や職場の方にお贈りするそう・・・

皆様に喜んでいただけると嬉しいですね

小さなお菓子ですがフィナンシェの濃厚なノワゼット・バター風味にガナッシュが入った

焼き菓子ですから一つ戴くと十分に満足出来るティグレです。

焼き時間も15分と短いので作りやすいですね。

焼き型はシリコンではなく、ブリキやステンレスで出来ているものがお薦めです。

その方が、食感の違いがはっきりと出ます。

たっぷりと型にハケでバターを2度塗りして生地を流して焼くことがきれいに作るコツ

でしょうか・・・。

焼き立てにトロトロのガナッシュを流したものも美味しいですよ~

( 直径6.5cmのティグレ型 )

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ