メロー・ゴールド  MEROGOLD

(左がメローゴールド、右が文旦です)

仕事帰りにいつも新宿・小田急デパート地下の野菜・フルーツ売り場をのぞきます

小田急のフルーツ売り場はお品が良くて、夕方は日替わりでセールになっています。

今回は見たこともない大きな大きな文旦のような色と形のメロー・ゴールドと言う

直径20cmくらいの柑橘類がありました。

美味しいのかしら・・・ と思って手に取って見ているところにステキなマダムが来て

サッと品定めして5~6個のメロー・ゴールドだけをお店のバスケットの中に入れて

重そうにレジに向かいました。 もう、これだけでバスケットは一杯です。

ムムム・・・  これは美味しいに違いないと思い、私も1個だけ選び(お菓子用の

粉、バローナのショコラ、バターなど5キロ以上の荷物をすでに持っていました)

オレンジも1個買って帰りました。  なにしろ大きくて重いのです・・・

帰り道、手が千切れそうに なりながらも頑張って(食べたい一心で)持って

帰り、食後に頂きました。

お       い       し      い

スゥイーティ? オロブロンコ? 文旦? グレープフルーツ? どれともちょっと似て

いて、でも、ちょっと違う・・・

メロー・ゴールドは甘くて、苦みが全くなく、水みずしくて、お品の良い味、そしてとても

大きいので食べ応えがあります。 外皮をむくのがちょっと大変ですが・・・

夫婦で半分頂いて十分、残りは明日また頂きます。それで1個525円でした

次の朝、早速、小田急にTELして3個だけお取り置きしていただきました。

(手で持って帰るのは3~4個が限界だと思いますので・・・)

もう、残り7個ほどとお聞きして、一瞬全部買ってしまおうかと思ったくらいです

もし、お店で見かけたらぜひ、お試し下さいね。

メローゴールドは最近の輸入柑橘類で、スウィーティと文旦のかけ合わせだそうで

カリフォルニアで生産、輸出しているとのことです。

旬は2月~3月ととても短いのです。 また、なるべく大きいものが美味しいようです

翌日、小田急に取りに行くと、もう残り1個になっていました

良かった~お取り置きしておいて・・・

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ