プレジールのパフェ  Patisserie Plaisir


お菓子友達とランチをした後、腹ごなしを兼ねて自宅から歩いて10分程の所

にあるパテスリー・Plaisir (プレジール)にパフェを食べに行ってきました

イケメンの捧シェフ自ら大きなグラスに入ったパフェをテーブルに運んで来て下さり

パフェの内容を丁寧に説明をして下さいます。

食べれるかしら・・なんて心配したのは大きな勘違いで3人ともペロリと完食です

チョコレートアイスクリームにコーヒーのグラニテ、たっぷりのバナナのソテーが

入った上に生クリームが絞ってあり、飾りにはブラウニーと薄~く伸ばした飴と

飾りのショコラがデコレーションされとても食べ応えのある大満足なパフェでした

1日限定10食で週末などはすぐに売り切れてしまうのでなかなかパフェにありつけ

ないのですが、今日はラッキーなことに友人3人ともパフェを頂くことが出来ました

後から隣に来た若いカップル(たぶん、お菓子関係の仕事の方で丁寧に写メを撮り

あれこれと分析して・・・)は2個づつケーキを食べていましたが、時々私達のテーブル

のパフェを羨ましそうに見ていました。  もう無かったのかな・・・?

店内の焼き菓子を見てみると、赤やグリーンに色付けされたドレンチェリーとプラム

の入ったパウンドケーキがあり、何だかとても懐かしく思っていたところに友人が

” 捧シェフは ルコント 出身だからね・・・ ”と教えてくれて思わず納得です・・・

またすぐに食べに行きたい捧シェフの大きなパフェです

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ