お菓子の講習会  Kaneko’s technique training

今日(26、Oct、2011)は製菓・製パン・料理などの製造に携わる人達のための

技術講習会がドーバー洋酒貿易㈱の講習会場でありました。

講師はパリ・セヴェイユの金子シェフ、スポンサーはBUKOのチーズでお馴染の

アーラーフーズ と冷凍のフルーツ、ラビ・フリュイの㈱エム・シー・フーズです。

朝から夕方6時近くまでの長~い(疲れた~)でもとても有意義な技術講習会でした。

1日で7品目のアッシェット・デセールも含めたメニューです。

スタッフも優秀な方達ばかりで裏方仕事を見ていてもとても為になる講習会でした。

金子シェフの説明は親切丁寧で、細かいテクニックまで惜しげも無く披露して下さり、

内心ここまで手の内を見せて良いのかな~とも思いましたが、けして同じに出来る訳

ないのですから心配ないのでしょうね

今、日本のパティシエ&パティシエールは世界一の腕になりました、キュイジニエの

世界でも素晴らしい活躍です。器用で繊細で色彩感覚も優れているからでしょうね。

三ツ星レストランも世界で一番多いのは日本だそうです。 うなずけますね

さて講習会はクリームチーズと冷凍のフルーツを使った7品、柚子のコンフィチュール

を使ったサントノーレやバナナのソテーとショコラクリームのアントルメ、大好きな

キャラメル風味のチーズケーキ、シェフお気に入りのフルーツトマトとイチゴのサラダ

仕立てシャーベット添え、ヌガティーヌを使った焼き菓子などなど・・・。

ランチも付いてとても良い講習会でしたが長くてお尻が痛い~と言うのが今日の

私の感想でした

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ