トワイニング ティーパーティ  TWININGS Tea party


本日、トワイニング・ジャパン&パティス・ガストロノミー協会主催トワイニングティー

パーティーに行って参りました

トワインニングティーのティーブレンダーのマイケル氏が来日され、彼のレクチャーを

受けた後、16種類のお茶を参加者の皆さんでテイスティングします。

以前、Liptonの紅茶教室にも通っていたので、また違ったティーブレンダーとしての

興味深いお話を聞くことが出来ました。

トワイニングティー・ジャパンの社長さんもいらしていて、自らテイスティングの準備を

して下さったり、お茶の説明をして下さったりと、とてもフレンドリーな楽しいパーティー

でした

ご存知の通り、お茶はツバキ科の1本の原木 カメリア・シネンシス(Camellia 

Sinensis)から出来ていて、緑茶も紅茶もウーロン茶も同じお茶の木の新芽と2枚

あるいは3枚の若葉から作られています

それなのに、その国独自のお味になるのですから不思議ですね。

皆さんそれぞれテイスティングをした後、オリジナルのブレンドティーを作りました。

私は大好きなダージリンのセカンドフラッシュをベースにファーストフラッシュを少し

加え、ジャスミンパール(ジャスミンティーの小さなボール)をほんの少し加えた爽やか

なお茶を作りました。今日は沢山お茶を頂いてお腹がチャポチャポなので私のオリジ

ナルティーは明日ゆっくり頂くことに致します。どんなお味かしら・・・シンパイ・・・

お茶の御供のスイーツはピエールエルメのプティフール,メゾン ド ショコラのマカロン

、ケーク・シトロン、エクレールでした。

それぞれのお菓子に合ったお茶をブレンドして下さり、とても美味しくて楽しい有意義

なトワイニング・ティーパーティでした

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ