最後になるかも・・・フカヒレの姿煮     Shark Fin

兄達家族と我が家の家族の11人で母の49日の法要の後、会食をしました。

兄の家の近くにある広東料理のレストラン、栄鳳 で久しぶりにフカヒレの姿煮を頂きました。

そう、フカヒレは環境保全が理由で、カリフォルニアや香港の一部のレストランではもうお目にかかれない食材です。

我が家の大好きな香港のペニンシュラホテルのチャイニーズレストランではフカヒレを出さなくなると聞きました。 もう香港では美味しいフカヒレが頂けないのです

そのもの自体がすご~く美味しいというわけではない食材ですが、あのこっくりしたスープのお味、あの独特の食感が大好きです

大きなサメのヒレだけ切って無残に捨てている・・・残酷との批判も以前からありました。

地球上のサメの生態が減少しており、高く売れるので乱獲による絶滅の恐れがある品種が出てきたことなどから考えるといた仕方ないことかもしれませんね。

でも、やはり時々は頂きたいフカヒレの姿煮やスープです。

これが最後になるかも・・・と思うと、一同、う~ん、と考えてしまいましたが、やはり あ~美味しかった と思わず口に出てしまうフカヒレなのでした

(ちなみにフォアグラもそのうち頂けなくなるかも・・・です。 こちらも大好きなのです)

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ