酒粕と粕汁    Sake Lees

本日、会社に行く途中 『 こだわりワインと美味しい日本酒 』の酒屋さん、鶯谷・萬屋

さんで菊姫の酒粕を手に入れました

粕汁なるものを作ってみたくて、でもせっかく作るなら菊姫の酒粕が良いな~と思って

いましたらありました、ありました!

ドスンと1キロ入りで重かったこと・・・(その他小さな菊姫の瓶とか美味しいおタクワンとか

フェミエのチーズだのイロイロ・・・萬屋さんには誘惑されるものが沢山あります)

自宅に戻ってイソイソと粕汁なるもの、美味しそうなレセピーを検索し作ってみました。

何しろ、粕汁なるもの、実家でも出てきた記憶がありませんし、もちろん外でもいただいた

ことがないのですから、どんなお味かわからないわけです。

我が家は夫婦でお魚があまり得意ではありませんので、粕汁は豚肉と根菜類、キノコ、

長ネギ、こんにゃくを入れて作りました。お出汁の中で根菜類と豚肉を煮て細かく砕いた

酒粕とお味噌、お塩も少々入れて完成です。

風味があり、まったりとしていて、お品の良いお味に仕上がりました。 これはやはり

本物の美味しさ、菊姫さんの酒粕だからなのでしょうね。

今夜のメインは粕汁ですからサイドは焼き鳥にして(と言っても我が家は普通の焼き鳥と

つくね、ネギマしか食べられず・・)、菜の花のからし和えをたっぷり添えてのお夕食と

なりました。

小さな頃、祖父は時々お抱えの火鉢で酒粕を炙って砂糖醤油をチラリとかけて食べて

いたことがありました。 私は祖父の膝に乗ってお相伴させてもらうのがとても楽しみで

した。(そんなおチビの頃からもイケルくちだったのでしょうか・・・)

寒いこの時期、身体がポカポカしてくる粕汁、お薦めです。

美味しいですよ~

お気軽にお問い合せください
2日以内にご連絡いたします

お問い合わせ